早いほど安心!闇金相談するべきな理由

早いほど安心!闇金相談するべきな理由

知らずに闇金で借りてしまった!

どうしてもお金が必要になって、借入を申し込む、ここまでの流れは通常です。
しかし、そうとは知らずに闇金で借りてしまった場合には、どうなるのでしょうか?

 

闇金業者とも呼ばれますが、実は正式の貸金業者ではありません
貸金業者は、国または都道府県に登録しないと営業できないのです。

 

闇金というのは、当然登録などせず、店舗なども設置しないまま携帯電話などを駆使して営業しています。

 

正規の業者なら、「○○ファイナンス」などと書かれている側に登録番号も見つけられるはずです。
また店舗の場所なども、きっちりと掲載しているでしょう。

 

そういったものが一切見つからない時点で、闇金と疑うべきです。

 

闇金を利用してしまうケースは、すでに他社で借り入れがあることが多いでしょう。
返済日にお金を準備できない時などに借りてしまうのです。

 

すぐに返せるからと、軽い気持ちで連絡してしまったが最後、押し貸しや取り立て、完済しないように周到に立ち回られて、延々と支払い続けることになってしまうのです。

 

お金を返さないといけないという不安にとらわれるだけではありません。
家族や職場に知られることで、生活に影響が出てしまうでしょう。

 

その恐怖も感じながら過ごすことになってしまいます。

 

「今1万円だけでもあれば、なんとかできる。」

 

これは、実はなんとかできていない状態です。
ここで解決できるのは、闇金ではなく別の返済方法を探すことでしょう。

 

実際に借りなくても、連絡を取ることも控えるべきです。

 

簡単には解決できない闇金問題

闇金問題を誰にも知られずに自分で解決してしまいたい、こう密かに願っていますよね。
とにかくお金を搾り取られている状態に耐えられない、けれど誰かに言えない、この気持ちがグルグル回っています。

 

闇金問題は、とにかく自分で解決してしまうことはまず不可能という前提に立ちましょう
闇金業者も、何の知識もなく闇金業をやっているわけではありません。

 

完済しないようにうまく利子のみ返済させる、お金が苦しくなった頃に追加借入をさせる、と巧妙にお金を支払い続けさせるのです。

 

お金を支払えば支払うほど、逆に自分を苦しい状態に追い込んでしまっています。
払っていればいつか終わるかもしれないという希望は叶いません。

 

また、怖いから支払ってしまうという状態にもなりやすいです。
本来は、闇金業者から借りた元金も利息も一切返済しなくてよいのです。

 

それを知らないと、返さないといけないという義務感にとらわれてしまうでしょう。

 

しかし、返さなくてもよいといっても、断固とした態度を一人でとるのは簡単ではありませんね。
解決したければ、闇金相談をするべきです。

 

専門家の手助けなしに、自力でなんとかなるという幻想は抱かないほうがよいでしょう。
すでに金銭面だけでなく、精神面でも疲弊していませんか。

 

闇金相談する先としては、弁護士事務所、司法書士事務所、警察などがありますね。
弁護士や司法書士事務所では、依頼すれば即時取り立てをストップできるように動いてくれるところがほとんどです。

 

できるだけ早く解決したいなら、こういったところに相談してみましょう。
早く動けばもちろん解決の日も早くやってくるのです。

 

ソフト闇金ってどんな業者?

「闇金業者は無理でも、ソフト闇金なら大丈夫!」
「ソフト闇金なら安心です。」

 

というサイトや広告につられてはいけません。
闇金にソフトもハードも関係ないのです。

 

すべて営業許可もない、悪質な業者とみなすべきでしょう。

 

ソフト闇金は、広告だけでなくホームページを開設しているところもあります。
ソフト闇金業者は、ドラマやマンガのような激しい取り立てをすることがありません。

 

その点だけでいえば、ソフトなのでしょう。
しかし、電話での取り立てで、気持ちとして追い詰められるというのは一緒です。

 

金利は通常の闇金は、「トサン(10日で3割)」「トロク(10日で6割)」など、やはり尋常ではない設定です。
ソフト闇金は「トイチですから良心的ですよ!」なんて書かれています。

 

また、利用状況に応じて利息が下がっていきますといった、正規の金融業者のような宣伝文句も見つかります。
トロクを見ていると、「低いな、やさしい。」と勘違いしてしまいそうになりますが、決してそうではありません。

 

貸金業法で定められている上限金利は、借入額にもよりますが最高でも年利20%です。

 

利用できる額は1万円から最高でも3万円程度のところが多く、「少額なら大丈夫かも…。」と思わせられるでしょう。
当たり前ですが、大丈夫にはなりません。

 

闇金は、注意して利用するというものではないのです。
絶対に申し込んではいけない、連絡さえもとってはいけないところでしょう。

 

ソフトという言葉に踊らされてはいけません。

 

闇金相談をするメリットとは?

闇金相談をすることで、自力での解決とはまったく違うメリットを得られるでしょう。どんな点がメリットになるのでしょうか。

 

不安が解消できる

弁護士や司法書士は、闇金対策のノウハウを持っています。
「どうしよう?」という状態に、的確なアドバイスももらえるでしょう。

 

正式に依頼せずに、相談だけでも現状をきちんと把握できるようになるはずです。

 

早期解決が望める

専門家への依頼は、闇金側が不安を感じることになるものでしょう。
誰にも言えないだろうから、取り立てして追い詰めているという手段が効かなくなってしまうからです。

 

闇金業者は、営業できなくなることを恐れているのですね。
それ以上取り立てや嫌がらせでの利益が出ない貸し付け者を、後追いできなくなってしまうわけです。

 

元の生活を取り戻せる

弁護士や司法書士に依頼することで、自分に変わって対応してくれます。
闇金からの取り立てに一切答えなくてもよくなるでしょう。

 

さらに嫌がらせなどをしてくるケースもあります。
ですが、どう応対するかということもわかっているので、むやみに恐れる必要もなくなるでしょう。

 

安心感を持って、以前のような生活を送れるようになります。

 

闇金問題の解決に関しては、相談しないメリットは一切ありません
家族に知られたくないという事情を、最大限配慮してくれる事務所も増えています。

 

相談や依頼で、誰かに闇金で借りてしまったことを知られるのは不安かもしれませんね。
しかし解決のためには必要なステップです。

 

費用に関しても、分割払いなどに対応してくれる事務所もあります。

 

闇金相談はまず無料のところへ

闇金相談をしたいけれど、どこへ行けばいいのかと悩んでしまっていませんか。
闇金相談できるのは、弁護士や司法書士などです。

 

正式に依頼するのにはお金がかかりますが、相談なら無料のところもたくさんみつかるでしょう。
まず、無料のところへ相談に行くとよいですね。

 

通常弁護士事務所や司法書士事務所でも、初回相談を無料にしているところも増えています。
闇金からの取り立てなどの状況を相談することで、どうすればよいのか対策などを知ることもできるでしょう。

 

しかし、弁護士事務所や司法書士事務所にいきなり行くのは、ためらってしまうかもしれません。
無料電話相談や、メールでの相談など受け付けている事務所に連絡してみてもよいでしょう。

 

その時の対応の早さや確実さで、依頼するかどうかを決定してもよいですね。

 

また、法テラスでも無料電話相談を受け付けています
通話料のみで、相談料はかかりません。

 

また法テラスでは適切な相談場所も紹介してくれます。
どこに依頼すればよいのか分からない時には、有効活用できそうですね。

 

さらに地方自治体でも弁護士などの無料相談を行っています

 

お金がないから闇金を利用してしまったのに、弁護士への依頼費用を捻出できないと考える方もいるでしょう。
そこで相談しないまま時間を過ごしても解決しません。

 

まず無料相談なら、始めやすいはずです。

 

弁護士や司法書士とは相性もあります。
相談することで、依頼する前にどのように解決へと向かってくれるのかが確認できるでしょう。

 

弁護士・司法書士・警察闇金相談の違い

闇金相談ができる先には、弁護士だけでなく司法書士もあります。
また、警察に相談して被害届を出して解決するというのも一つの方法です。

 

どんな違いがそれぞれの相談先にあるのでしょうか。

 

まず、弁護士と司法書士では、闇金への対応は似通っていると考えてよいでしょう。
依頼することで、その後闇金との連絡などは一切任せてしまえます。

 

弁護士や司法書士は、闇金が取り立てを止めるように働きかけてくれるのです。
大きな違いとしては、取り扱える債務額が司法書士は140万円までというところでしょう。

 

いずれにしても、弁護士、司法書士どちらも闇金対応を受け付けているところを選ぶことが大切です。
債務整理を受け付けている事務所も、闇金対応は断るケースがあります。

 

依頼前に確認するようにしましょう。

 

警察は、こういった事務所とは少し行動が違ってきます。
取り立てしないように闇金に通告したり、自宅周辺のパトロールを強化したりという対応をとるでしょう。

 

ただし、闇金からの連絡はそのまま入る状態です。
警察に言ったということで、悪質な業者では嫌がらせがエスカレートしてしまうこともあります。

 

現時点で取り立てや嫌がらせに疲れてしまっているなら、依頼料など費用はかかりますが、弁護士や司法書士に頼むのが得策です。
警察は民事不介入の原則があるため、相談してすぐに結果が出ないこともあります。

 

また、証拠集めなどをしておかないといけません。
今すぐ闇金からの取り立てや嫌がらせをストップしたいという時もあるでしょう。

 

弁護士や司法書士への依頼のほうが、結果は早く出ることが多いです。

 

口コミで闇金相談先を選ぶ

どこに闇金相談をするのか、口コミもとても参考になります。
無料相談なども上手に利用して、依頼先を決定しましょう。

 

弁護士事務所に闇金相談しました。
初回相談無料で、闇金対応の経験が豊富という事務所のホームページを見つけたのです。

 

電話をしてみると、親切な対応で安心感がありました。
依頼を決定して契約書などを作ったその日のうちに、取り立ての電話が止まりました。

 

また、経過の報告もきっちりしていたので、どうなっているのか…という心配もなかったです。」

 

「弁護士事務所に相談に行き、依頼しましたが闇金からの取り立てはそのままでした。
不安になってしまい、連絡をしてもあまり納得できる返事がもらえなかったのです。

 

調べてみたところ、弁護士でも闇金対応の経験がない事務所もありました。
依頼したのは、もしかしてそういう事務所だったのかもと、気づいたのです。

 

次は、闇金対応ならおまかせという司法書士事務所を選びました
一旦取り立てなどは止まりましたが、また電話がかかってきたこともあります。

 

その時も指示されていた通り一切応対せずに、代わって連絡を取ってもらいました。」

 

「警察でも闇金相談ができると聞いたので行きました。
しかし、取り立てなどで気持ちがとってもふさがっている状態で、警察の独特の雰囲気は厳しかったです。

 

警察が取り立てを止めるようにと、闇金に連絡をしてくれたようです。
しかしそれで嫌がらせが始まってしまいました。

 

怖くてたまらなかったのですが、当然24時間見張ってくれるわけでもありません。
もう闇金からの連絡が入ったら、生活できないというところまで追いつめられていたので、弁護士事務所に最終的に依頼しました。」